人間関係を改善するヒント

結婚は二人の人間、大抵の場合は男女の関係です。

家庭環境や出身地、学歴、職歴、趣味、食べ物の好みなど、人間が二人いれば全く異なる生活習慣や好み、価値観の相違があります。

相手に対するリスペクト

注目の画像 人間関係を改善するヒント 相手に対するリスペクト - 人間関係を改善するヒント

そこでお互いに譲り合ったり、妥協したり、時には相手に合わせたりという努力がなくては、結婚生活は長続きしません。結婚に限らず、職場、友人関係でも、相手に対する尊敬の気持ち、自分とは異なる考え方ややり方を持つ人に対する理解や違いを尊重する態度がなくては、人間関係がギスギスしてしまいます。

日本人は仏教の考え方を自然に身に着けているので、自分と異なる考え方の人を攻撃せず、受け入れて仲良くすることができる民族だと思います。

日本にはなかった宗教戦争 や民族紛争なども、相手との違いに対するリスペクトや寛容の精神で回避または軽減することができたのではないでしょうか。

対話の重要性

注目の画像 人間関係を改善するヒント 対話の重要性 - 人間関係を改善するヒント

理解し合い、仲良く平和的に生活していくには、コミュニケーションが大事です。結婚であれ、職場、友人関係、民族間の紛争であれ、まず寛容の心で話し合うことが重要です。


Author: Mukyajim